頭皮の乾燥が抜け毛・薄毛を加速させる




悩んでいる女性

抜け毛や薄毛はとても気になることですが、頭皮の乾燥が影響しているとも言われています。
抜け毛、薄毛予防のためにも、どのようなことを注意するといいのでしょう。また乾燥頭皮の原因も調べてみましょう。

頭皮の乾燥と抜け毛

頭皮が乾燥することで、化学物質、薬品、細菌、紫外線などの影響を受けやすくなります。それらは抜け毛を加速させる原因となってしまうのです。
また頭皮の状態が悪くなる原因の一つには、栄養などが行き届いていないことも考えられます。
髪の毛や頭皮に届く栄養が十分でなければ頭皮は乾燥し、抜け毛が起こるのも当然と言えます。
このように乾燥と抜け毛はとても関係が深く、頭皮乾燥を予防するためにもその原因を考えてみましょう。

シャンプーの問題

シャンプーする女性シャンプーの問題の一つは洗い過ぎです。
頭皮が乾燥するとフケが出やすくなり、その状態を不潔と勘違いしてシャンプーの回数を多くしてしまうと、ますます乾燥がひどくなってやがて抜け毛となります。
フケは汚れによって発生するより、皮脂分泌異常によって出ることの方が多いので、頭皮のトラブルを改善しなければなりません。

またシャンプーというと、やっぱりシャンプー剤の問題があります。
洗浄力の強いアルコール系のシャンプー剤は合成界面活性剤などの化学薬品でできています。
特にこの合成界面活性剤は皮脂を必要以上にこそげ取ってしまうので、さっぱりとした感覚を得ることができますが、実は皮脂分泌異常を起こしてしまうのです。
皮脂が異常に多くなったり、逆に乾燥したりとどちらのトラブルにも影響します。
他にも化学物質による長年の使用は、いろいろな頭皮トラブルを起こして薄毛の原因につながることも。
そこでできるだけ頭皮に優しいアミノ酸系の自然素材のシャンプー剤を使うようにすることも大切になります。

またシャンプーの後のすすぎが悪いと乾燥肌になります。
シャンプー剤の洗い残しがあると頭皮にダメージを与え乾燥させてしまうのです。
特にアルコール系の一般のシャンプー剤はとても影響が強いと言われています。
もちろんアミノ酸系のものでもすすぎは重要なので、どんなシャンプー剤でもきちんとすすぐようにしましょう。

またシャンプー後の処理として、地肌が乾燥しているので乾かさない方がいいと勘違いしてしまうこともあります。
シャンプーをした後、そのまま水分を残している人がいますが、毛穴が開きっぱなしの状態なので皮膚内の水分もどんどん蒸発されてしまいます。
つまり逆効果になるので、水分が蒸発してしまわないためにもドライヤーでしっかりと乾かしましょう。
ただしドライヤーも頭皮の近くで使い過ぎると頭皮の乾燥につながるので、時間を掛けて頭皮より20センチは離して使用します。

老化

老化によって美肌成分であるコラーゲンやセラミドなどの細胞内生成がずっと落ちてしまいます。
それによって頭皮細胞でも保水成分が少なくなりガサガサ肌になることも。頭皮自体の潤いが減ってしまうので乾燥が進行してしまうのです。

肌質

もともと肌のタイプとして敏感肌の人もいます。
ちょっとした刺激によっても頭皮表面の組織が壊れるため、頭皮細胞のガードができなくなるのです。
そのようなトラブルが薄毛・抜け毛に相当悪影響を及ぼすこともあります。

紫外線

頭皮は毛で覆われているので、わたしたちは紫外線に対してとても甘いようです。
しかし頭皮は直接日光に当たるところでもあり思ったより紫外線の攻撃を受けています。
それによって頭皮細胞内の美容成分も破壊され、頭皮の潤いもなくなってしまうのです。

栄養

野菜を切る女性健全な頭皮を作るにはビタミン、ミネラル、タンパク質などの栄養素も大変重要です。
そのため栄養バランスのとれた食事を心掛けるようにしなければなりません。
人間は食べたものからの栄養素が摂取され、命に重要な部分から順に運ばれるのです。
例えば内臓系には最優先に栄養素が運ばれます。妊娠している女性なら胎児に優先に運ばれるのです。

このように体は優先順位の順番に栄養を届けるため、頭皮や髪の毛、爪などに栄養素が運ばれるのは最後の方になるのです。
つまり頭皮に栄養が行き届くためには、十分な栄養の摂取が重要になります。
このように頭皮の健康にはいろいろな条件があるのです。

GEN

抜け毛・薄毛の原因についていくつか紹介してきたけど、同じ意味で「脱毛」という頭皮トラブルもあるから、ちょっとだけ脱毛についても触れてみるね。

リリコ

抜け毛・薄毛・脱毛…どれも避けたい頭皮トラブルです。
特に今の若いうちから髪の毛の量で悩むなんて正直イヤですね。

GEN

イヤであれば、原因を知り対策を取れば避けられるトラブルだから、この機会にひとつの知識として覚えておいてね!
では脱毛という頭皮トラブルについてだけど、今ここで紹介するのは「男性型脱毛症」と「女性型脱毛症」の2パターン!

リリコ

男性型脱毛症と女性型脱毛症??

GEN

うん。
「男性型脱毛症」は、年配の男性によく見られがちな、頭のてっぺんや額の生え際から脱毛が進行していくケースが非常に多いタイプだよ。
そして「女性型脱毛症」は、だいたい40代以降の女性に見られがちなんだけど、男性の部分的に脱毛が進行するパターンではなく、髪が全体的に薄くなっていくのが特徴なんだ。
髪はあるけど全体的に髪の量が薄いから頭皮が見えている感じね。

リリコ

だから女性の場合、薄くなった髪をふわっと見せれるような片手サイズのウィッグが年配の女性向けに販売されているんですね!

GEN

髪の量だけでも見た目年齢はだいぶ変わるから、もし髪の量が減って気になる時には、特に女性は手軽なウィッグがオススメだよ!
「薄い」という不安な気持ちが余計なストレスを発生してしまうから、ストレスを感じるぐらいならウィッグを使用した方が精神的にも安心できるからね!

リリコ

まだまだ先のことだけど、いざって時には私もウィッグ使用していつまでも若く見られるような女性でいたいなぁ。