フケのかたまりが発生する原因と仕組み




ふけ

フケのかたまりが発生する原因は不潔だと思われがちですが、不潔だけではありません。
パサパサ地肌からのフケは大量に出ますが固まりません。固まってしまうフケは、脂性の頭皮に発生するものですが、どのような原因があるのでしょう。

頭皮環境の不潔が原因

頭皮の汚れ頭皮、髪の毛を不潔にしていると毛穴に皮脂汚れが溜まってしまい、頭皮がベタつきフケのかたまりが頭皮にこびりつく状態になります。
そこに雑菌が繁殖すれば炎症を起こし、抜け毛にもなるので注意しなければなりません。

シャンプー・トリートメント剤が問題

シャンプー・トリートメント剤不潔とはまったく逆で、いつも清潔にシャンプーしている人ほど、シャンプー剤の問題によってフケのかたまりが発生することがあります。
特に一般に今まで使われていたアルコール系のシャンプーは合成界面活性剤が使われていますが、洗浄力が強いがゆえに必要な皮脂まですべて取ってしまうことから、皮脂分泌異常を起こしてしまいます。

皮脂が必要以上に取られてしまうと、もっと皮脂を出そうとして皮脂分泌が異常に多くなってしまうという、免疫作用によるトラブルも起こるのです。
数日に1回のシャンプーでは不潔によるフケのかたまりが発生しますが、逆に毎日使うシャンプー剤によってもこのようなことが起こってしまうのです。

シャンプーはアミノ酸系の天然素材中心のものを使うようにして、合成界面活性剤不使用、ノンシリコンのシャンプー剤を選ぶようにしましょう。そして1日1回のシャンプー回数を基本とします。

食べ物など食生活が原因

ビタミン、ミネラル食べ物が原因で、皮脂異常分泌になることもあります。特に頭皮の皮脂は、食べ物によっても影響されます。
そのため脂分の多い食べ物はできるだけ避けるようにします。意外なものとして炭水化物や糖質も皮脂を増やす原因になるので、必要以上に摂らないことが大切です。

また他にビタミン、ミネラルなどしっかり摂るような、バランスの良い食事をしなければなりません。これらは頭皮の代謝にも影響があり、血行不良にもつながります。

血行不良が原因の場合

頭皮の血行不良
頭皮の皮脂分泌異常の原因には血行不良の場合もあります。血行が悪いということは必要な栄養も行き届かず、皮膚代謝も正常に行われなくなります。
つまり頭皮のターンオーバーも正常に行われなくなり、だんだん皮脂が増え、皮膜がはがれやすくなり、フケの団子ができてしまうというわけです。

シャンプーのときに、しっかり10本の指の腹を使ってマッサージしましょう。
毎日シャンプーのときに行っていると、だんだん頭皮の血行が良くなっていきます。
もちろん血行を良くするためにも、栄養バランスのとれた食事が必要です。

体調、ストレス、不眠、生理による原因

頭をかかえる女性体調が悪かったり、ストレスが溜まるとホルモンが乱れ頭皮や皮脂の代謝が落ち、脂性になりやすくなります。そのため病後や、ストレスを抱えているときには皮脂の分泌が異常に多くなります。
また排卵日から生理までは、プロゲステロンの分泌が優位になるので脂性になりやすい時期に入り、そのため固まったフケが発生することがあります。
普段の不眠も代謝を落とし、ホルモンの乱れに影響があるので注意しましょう。

このように体調、ストレス、生理、食事、血行不良、シャンプー剤、不潔などの原因によって皮脂分泌が異常になり、フケのかたまりが発生しやすくなります。
もしフケのかたまりが気になったら、これらのことを見直してみましょう。

リリコ

フケが髪に浮いていたり肩の部分に付いていたりすると、それだけで「汚れている」とか「不衛生」って思ってましたけど、フケが出てしまうのにはいろいろと原因があったんですね。

GEN

ただ単純に髪を洗っていないのが原因ってわけじゃないってこと。
もしフケで悩んでいるなら、これを機会に何が原因で発生しているフケなのか、原因を突き止めることで解決策やケア方法はいくらでもあるから、あまり心配することはないよ。

リリコ

美容院に行った時にフケで悩んでいるって相談するのもアリなんでしょうか?

GEN

もちろん!美容師さんは頭皮や毛髪のプロだから、ちょっと相談してみるのはいいと思うよ!少なくとも僕だったら、フケの状態を見た上で、改善が見込めると思うケア方法をアドバイスしたり、頭皮に優しいアミノ酸系のシャンプーを紹介したりするけどな!

リリコ

人には恥ずかしくて言えないそんな悩みでも、定期的に通って信頼関係を築けた美容師さんであれば相談できることもありますからね!

ベルタシャンプー&トリートメントの口コミは本当か実際に使ってみた!

2018.06.11