頭皮に痒みを感じたら病院に行くべき?




病院

頭皮の「かゆみ」のタイプにもいろいろありますが、ひどいようならやはり病院に行った方が良い場合もあります。
さて頭皮の「かゆみ」を感じたらどのように考えるべきなのでしょう?

病院に行くかはどこで決めるべきか

病院に行かなければ治らない皮膚病の場合などは、早い治療の方が良い場合もあります。
痒みが出たらまずは様子を1週間見てみましょう。
それで回復傾向にあれば、もう1週間様子を見てみます。1週間後回復傾向にあれば、そのまま完治する可能性もあるのでさらにもう1週間様子を見てみます。
ただしパーマやヘアカラーをしてすぐに痒くなったのであれば、薬品によるかぶれの可能性が高いのですぐに皮膚科に行くことをおすすめします。

最初に1週間様子を見てもまだ痒みも治まらず、症状も回復傾向に感じられないときには、この辺で皮膚科に行った方がいいのではないでしょうか。
もちろん痒みが出た当日でも、頭皮の状態が異常だと思ったら迷わず、すぐに皮膚科に行くようにします。症状はその時々の状態によることなので例外もあると考えましょう。

シャンプー剤を変える

シャンプー剤1週間様子を見ているときに、まず今使っているシャンプー剤がアルコール系の合成界面活性剤を使用しているものなら、すぐにアミノ酸系の刺激が少ない優しく質の良いシャンプー剤に変えることをおすすめします。
今まで使っていたシャンプー剤でも頭皮の調子や体調が悪いときにはシャンプー剤にかぶれてしまうこともあります。
また合成界面活性剤で、皮脂分泌コントロールができなくなる場合もあるので、とにかくシャンプーを変えるようにしましょう。

生理、妊娠を考える

生理不順や生理直前、生理中や妊娠初期ということはないでしょうか?
頭皮の調子が悪くなるときには女性ホルモンの中でもプロゲステロンの分泌が優位なときなので、生理直前から生理中や生理の乱れがあるときなどに痒みが発生するケースがあります。そのときは頭皮を清潔に保つようにしておきましょう。

また来るべき生理が遅れているときにも、妊娠の可能性はないかということも一応疑ってみましょう。
人によっては妊娠初期に頭皮が痒くなる場合がありますが、ステロイド剤など妊娠中には使いたくないので、妊娠の可能性のある人はまず基礎体温を測ったり、妊娠検査薬を使って確認してみることもおすすめです。

睡眠を十分取る

睡眠頭皮が痒くなったら睡眠も見直すようにしましょう。睡眠は十分に取れているでしょうか?
夜更かしをしているようであれば、代謝が落ちていると頭皮に影響が出やすいので、十分睡眠を取るようにしましょう。
睡眠不足でホルモンのバランスが乱れているかも知れません。どちらにしても質の良い睡眠を十分取ることをおすすめします。

ストレスは溜まってないか

ストレスが原因の場合もあります。最近強いストレスを受けていないでしょうか?
また時間に追われ忙しかったり、無理をしたり、嫌なことがあったり、辛いことがあったりしたことはないか思い浮かべてみてください。

ストレスを感じるときには、ゆっくり好きなことをして過ごしたり、軽くスポーツをして心身共にリフレッシュしたり、好きなものを食べたり、好きな香りの入浴剤を入れた湯船にゆっくり浸かることでリラックスすることもできます。

ストレスを溜め込んでしまうと、頭皮の痒みを引き起こす原因のみならず、頭皮環境の悪化にもつながります。
その日のストレスはその日のうちに解消していけるのが理想ですね。

リリコ

ストレス解消法と一言に言っても、いろいろな方法がありますよね!
正直、自分に合うストレス解消法を見つける自信がないのですが…。

GEN

確かに、ストレスの解消法が無限大だと思うよ!でも、そんなストレス解消を自分ひとりでって考えすぎていない?
もちろんひとりでストレス解消するのが一番だって人もいると思うけど、仲の良い友達や、家族や恋人と一緒に同じことをしてストレス解消する方法もひとつだよね!

リリコ

そっか!自分のストレスは自分ひとりで解消って思い込んでた!
確かに、友達と一緒に何かをすることでストレス解消する方法もありますね!

GEN

友達と楽しくスポーツしたり、恋人と映画鑑賞に行ったり、誰かと何かをすることでリラックスしたり楽しいって思えることがストレス解消として大切なことだと僕は思うな。

リリコ

女の子同士でおしゃべりするのもある意味ストレス解消法のひとつかも!

GEN

ひとりでってパターンと誰かとってパターンで、ストレス解消法は本当に無限大なんだ。その中で、自分にとって無理のない解消方法を見つけることが大切。
誰かと一緒にストレス解消したところで、自分が無理するようならかえってストレスが発生してしまうから「無理のない」、「リラックスできる」が重要だよ!