薄毛で悩む女性におすすめのスカルプシャンプー

女性におすすめのスカルプシャンプー

「あれ?最近ちょっと髪のボリュームが減ってきたかな…?」
「抜け毛がいつもより増えている気がする…」

女性でも加齢や生活環境の変化によって薄毛や抜け毛の悩みを持つ方は少なくありません。

そこでまず見直したいことの1つが普段使っているシャンプー。
薄毛や抜け毛で悩んでいる人は通常の市販シャンプーではなく、スカルプシャンプーなどを使用してケアをすることをおすすめします。
ここではスカルプシャンプーの効果や選び方などについて解説しています。

スカルプシャンプーとは「頭皮用」のシャンプー

シャンプーするを女性スカルプシャンプーは、髪の毛を美しくするということだけでなく、頭皮をいかに健康な状態に保つかを重点的に考えられているシャンプーなのです。
最近頭皮研究も進み、抜毛や薄毛の原因のほとんどが、頭皮にトラブルがあることが分かってきました。

特に皮脂が異常に多い場合も、異常に少ない場合も、どちらも皮脂分泌異常であり、この状態が続くと抜け毛につながり、薄毛となってしまうのです。

抜け毛の原因は他にもストレスやホルモンなど、いろいろな要因がありますが、幾つかの要因が重なったときに毛根の成長メカニズムが乱れてしまい薄毛になってしまうのです。
髪の毛のケアをしながら頭皮を徹底的に良い状態にしていく、そんなシャンプーが今話題のスカルプシャンプーなのです。

従来のシャンプーについて

オイル従来のアルコール系シャンプーは、髪の毛のキューティクルの保護や、髪の艶、サラサラ感などを中心に考えられたシャンプーであり、頭皮についてのケアはあまり考えられていませんでした。

いかに髪をキレイにするということばかりをポイントにした従来のアルコール系シャンプーは、洗浄力が非常に強い合成界面活性剤を使用し、必要な皮脂まで取ってしまい、皮脂分泌異常につながってしまうのです。

また、さまざまな薬品や添加物を使用することで、アレルギーの発症にもつながってしまうケースが増えているのです。
子どもの頃からずっと長期間使っているため、頭皮の環境は悪化。
そこにストレスやホルモンなどの要因が重なることで、薄毛になってしまうのです。

男性用と女性用では何が違うのか

男性用スカルプシャンプーの特徴

男性用のスカルプシャンプーの特徴として、女性に比べ皮脂分泌が多いことから、女性用に比べて洗浄力が高くなっています

また、頭皮の血行を良くし柔らかくするために、頭皮の血行を促進させる成分がタップリ配合されています。そして、どうしても男性ホルモンの影響で皮脂分泌が多いので、シャンプーしたときやその後の強い爽快感が重視されています。

例えばミントなどのように刺激的に爽快感を感じるものが多くなります。

女性用スカルプシャンプーの特徴

女性用スカルプシャンプーの特徴として、女性は男性とは逆に皮脂分泌不足の傾向があるため、頭皮に潤いを与えることを重視した、保湿成分が豊富に配合されています。

また、男性は多くの場合ショートですが、女性の多くはセミロングやロングなので、髪のダメージに対する修復成分も多く配合。
香りなどに敏感な女性には、刺激の強い爽快感の感じる香りより、肌にやさしいいハーブや植物性の成分配合による癒し系の香りとなっています。

失敗しないスカルプシャンプーを選ぶコツ

洗浄成分はアミノ酸を使用しているか

シャンプー従来のシャンプーの大きな問題の1つが合成界面活性剤使用による過剰な洗浄力です。
そのためスカルプシャンプーは合成界面活性剤使用を使用せず、アミノ酸を使用したものであることが重要であり、ナチュラルな成分で、無理のない洗浄を行うことが大切なのです。

育毛成分は配合されているか

本来のスカルプシャンプーは、頭皮をケアする役割が強いため、無理のない理想的な洗浄を目的としています。
その上、当然髪の毛に対してもケアをし、その上育毛にもしっかりケアする内容のものを選びましょう。

育毛成分がしっかり考えられ、配合されているスカルプシャンプーを選びたいものです。

頭皮環境を改善する成分は配合されているか

薄毛や抜け毛は頭皮環境の悪化も原因になってくるため、頭皮などの皮膚のコンディションを整える成分が配合されているかもポイントになってきます。

センブリエキス、水溶性コラーゲン、ローズマリーエキス、大豆エキスなどといった成分が頭皮環境を改善してくれる代表的な成分です。

保湿成分はしっかり配合されているか

液体薄毛のリスクが高い頭皮は、保湿が低下しています。
特に女性の場合は乾燥頭皮などによる抜け毛も多いと言われているのです。

そのため、しっかり保湿成分が含まれている、保湿力の高いスカルプシャンプーを使用しましょう。

できるだけパラベンフリーや無添加にこだわっているか

従来のアルコール系シャンプーは、ほとんどが薬剤で出来ているため、コーティング、香り、保存、着色など、すべてに添加物が使われています。

もちろん日本の法律で使用可能な添加物を使用し、使用量も守られていますが、それを長期間使い続けてどうなるかは、誰もまだ分かっていないものもたくさんあります。

また、体にどれだけ溜まってしまうかは個人差もあり、数値で簡単に表すことはできません。
そのため添加物などは、できる限り使われていないものを使用したいものです。

どうしても必要な保存料などは、安全性の高い成分を少量使用したものがおすすめ
また香りなども天然エキスなどを使用したものもあるので、しっかり配合添加物はチェックしましょう。

好みの香りであるか

香りをかぐ女性いくら質の高いスカルプシャンプーであっても、毎日使うものであり、残香は睡眠中などにも気になるものです。
そのため自分の好みの香りを選ぶようにしましょう。

特に女性は香りに敏感な人が多いので、自分の好みの香りであることはとても重要なことなのです。
アロマ効果も兼ねて、女性度アップ効果のあるバラの香りなどは女性に人気が高い香りですが、爽やかな香りや甘い香りなど好みにあったものを使用しましょう。

洗い上がりがゴワゴワしていないか

使用して洗い上がりがゴワゴワしていると、女性は1日気分がすぐれません。
やはりサラサラのやさしい髪は、女性がとても重要としているところです。
特に男性と違い、多くの女性はセミロングやロングなので、よりサラサラ感が大切です。

しかし、従来のアルコール系シャンプーのようにシリコンなどでサラサラツヤツヤを演出しているようなシャンプーはもう使いたくありません。

本当に質の良いスカルプシャンプーは、コーティングなどしなくても使用しているうちに、サラサラ、ツヤツヤしてくるため、洗い上がりがゴワゴワしてしまうものは良質ではないと判断できます。

女性におすすめのスカルプシャンプー

チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプー
価格 4180円(税込)
容量 300ml
悩み フケ・頭皮の痒み・抜け毛・薄毛

育毛剤として人気のチャップアップブランドが開発したスカルプシャンプー。もちろん界面活性剤はすべてアミノ酸系を使用しているアミノ酸シャンプーでもあります。特に抜け毛や薄毛で悩んでいる人におすすめで、育毛剤のチャップアップと組み合わせるとさらに効果も高まります。

チャップアップシャンプーの詳細を見る

マイナチュレスカルプシャンプー

マイナチュレスカルプシャンプー
価格 2704円(税抜)
容量 200ml
悩み フケ・頭皮の痒み・抜け毛・薄毛

テレビでも見かけることの多いマイナチュレシリーズのアミノ酸シャンプー。シリコン・石油系界面活性剤・合成ポリマーなどを一切使用せず、無添加にこだわってつくられているため頭皮に非常に優しいシャンプーとなっています。特に薄毛や抜け毛など頭皮環境に悩んでいる人に向いているアイテムです。

マイナチュレスカルプシャンプーの詳細を見る

アスタリフト美髪トライアルキット

アスタリフト美髪トライアルキット
価格 1200円(税抜)
容量 40ml
悩み フケ・頭皮の痒み・抜け毛・薄毛

化粧品でも有名な富士フィルムのアスタリフトシリーズから販売されているアミノ酸スカルプシャンプー。こちらはアスタリフトのシャンプー・コンディショナー・頭皮用美容液の3つを試すことができるトライアルセットです。アスタリフトにはアスタキサンチンという抗酸化作用の高い成分が配合されていて、髪や頭皮のアンチエイジング(老化予防)に効果が期待できます。

アスタリフトの詳細を見る

効果を高めるスカルプシャンプーの使い方

ブラッシングや予洗いである程度汚れを落とす

ブラッシングをする女性シャンプー前に軽くブラッシングなどを行って、ざっくりとゴミやホコリなどを取っておく方が、より洗浄効果が高まります

ブラッシングをした後、シャンプーを使用せずお湯だけでたっぷり頭皮や髪の毛を湿らせておきましょう。
頭皮や髪の毛に付いた脂系の汚れもある程度とれ、毛穴も開くのでシャンプー効果が高まります。

頭皮マッサージをするようにシャンプーする

スカルプシャンプーを使用するときは、頭皮マッサージをしながら洗髪をすると、より効果が高くなります。

方法は両手の10本の指を広げて、指の腹の上の方を使い、10本指で弾くように頭皮を洗います。
強すぎると頭皮を傷付けるので、適度な力でリズミカルに弾くように10本の指を動かしてマッサージしながら洗浄しましょう。

濯ぎ残しの無いようにしっかり流す

どんなに安全な成分で作られたスカルプシャンプーであっても、洗浄力を持っているシャンプーであれば、そのままにしておけば頭皮に影響を与えてしまいます。
そのため濯ぎはとても重要なのです。

濯ぎは約3分から5分と言われていますが、多くの人は3分も行っていないと言われています。
普段のシャンプーからも濯ぎ時間を見直してみましょう。

トリートメントで髪のダメージケアも

頭皮をスカルプシャンプーでケアしても、髪は毎日のようにいろいろな環境にさらされています。
そのため髪の毛のキューティクルを整え、栄養をプラスしてくれるトリートメントは大切です。

髪の状態が気になるときには毎日とリートメントを続けてみましょう。
髪の傷みの予防とするなら3日おき、あるいは1週間に一回のトリートメントがおすすめです。

自然乾燥はせずドライヤーで乾かす

髪が傷んでいるときなどは特に、ドライヤーを使うのはちょっと心配ではないでしょうか。
そのため自然乾燥をしている女性もいますが、自然乾燥はより髪を悪い状態にしてしまいます

また、頭皮が湿っているままにしておくと乾く頃には、細菌が増え悪臭を発生させます。
髪の毛のキューティクルはシャンプーによって開いています。
その状態のままにしておくと、髪の中の水分もどんどん蒸発してしまうのです。

スカルプシャンプーのデメリット

市販のシャンプーと比べると価格は高め

市販のシャンプーは薬品などで作られているのでとても安価です。
そのためアミノ酸シャンプーやスカルプシャンプーの価格が高く感じられます。

しかし髪や頭皮のために必要な成分をいろいろ配合し、低価格な危険な原材料を使わずに作られているため、多少価格が高くなるのは仕方ないことなのです。
抜け毛や薄毛予防や改善には、いろいろなケアをしますが、まず基本であるシャンプーを見直すことが重要となります。
そのため市販のシャンプーと比べても、あまり意味がないことかも知れません。

スカルプシャンプーでは髪は生えない

スカルプシャンプーは髪の毛を生やすシャンプーではありません。
勘違いをしている人もいるようですが、スカルプシャンプーは頭皮を整えるシャンプーなのです。

多くの場合、頭皮のトラブルが抜け毛につながっているので、頭皮の状態が良くなれば抜け毛も治まることから抜け毛が改善され、それによって当然薄毛も改善されていきます。
しかし、より発毛を期待するなら育毛剤も必要になります。

また、抜け毛、薄毛の原因は頭皮のトラブルだけではありません。
頭皮トラブルを改善しても、他の問題がいろいろ重なっていれば、なかなか改善されないこともあり得ます。
睡眠、運動、食事、ストレスなどいろいろな面での見直しも重要なのです。

しっかり薄毛対策をしたい人は育毛剤がおすすめ

しっかり薄毛対策をしたいと思っている人は、スカルプシャンプーを使用するだけでなく、育毛を促進させる育毛剤も重要です。

スカルプシャンプーで頭皮環境を整えることができるので、そこに育毛剤をプラスすれば、より薄毛は改善されていきます。