オロナインで頭皮ニキビは改善できる?




オロナイン

頭皮ニキビにオロナインがいいって本当でしょうか?
ちまたではそんなウワサが飛び交っていますが、真実を検証してみたいと思います。

オロナインのウワサ

オロナインのウワサを知らない方のために、まずどのようなウワサが流れているかご紹介しましょう。

オロナインを使えば頭皮ニキビも1日で治るという話があります。
また、逆にオロナインを使ったら治りが早いけど痕が残るというウワサもあります。

どうもオロナインは昔から、虫刺され、痒み、火傷、傷など何にでも効果のある万能軟膏というイメージがあるため、ニキビのウワサも広がったのかも知れません。

オロナインの成分

オロナインの成分はザックリ言うと、特に目新しい薬品が配合されているのではなく、殺菌と抗菌力が高く油性だということです。

どのような肌トラブルでも殺菌力や抗菌力はとても大切ですが、多くの肌トラブルは細菌による肌細胞への進行を抑えるための炎症となります。
もちろんオロナインにも抗炎症剤は含まれていますが、抗炎症剤なら抗生物質やステロイド系の方がその威力はずっと高くなります。

しかし逆に効果は強烈でなくても、その緩やかな効果と副作用の低さが魅力でもあるわけです。
ましてやけどのような場合は、軽度なら自分で治すことができます。
そのときに殺菌力は絶対に重要であり、そのうえ油分がやけどの痛みを和らげてくれます。

ですが、この油分というのが逆効果になることもあるのです。
オロナインを塗布して外出すると、通常のときの数倍紫外線攻撃を受けることになります。
またニキビの場合もオロナインの使い方を間違えると、この油分がニキビやニキビ痕を増長してしまうこともあるのです。

リリコ

どの家庭にもオロナイン軟膏って1個は常備されている薬ですよね!
子供の頃、転んでできた擦り傷や、ちょっとした火傷なんかはいつもオロナイン塗ってもらってました。
でも、使い方によってはニキビにもいいんですね!

GEN

ただし、ニキビ改善にオロナインを使う時には、ニキビの症状をしっかり見極めて使わないと逆効果になりかねないから、気を付けて使用してほしいんだ。

リリコ

そういえば、ニキビって一言に言ってもいくつか種類がありますよね!

GEN

そうなんだ!
白ニキビとか赤ニキビとかよく耳にすると思うけど、そのニキビの症状によって違いがあるから、ニキビができたからってオロナインを塗ればいいってわけじゃないんだよ。
では、どんなニキビがあってそれはどのような症状なのかをちょっと詳しく見ていこう!

ニキビ改善にオロナインを上手に使うには

ニキビ改善にオロナインを利用するには、それなりのコツがあります。
ここを間違えると逆効果になるので注意したいものです。
頭皮ニキビだけに限らず、ニキビ全体として考えてみましょう。

白ニキビ、黒ニキビ

白ニキビ白ニキビ、黒ニキビについての利用法です。
白ニキはまだ毛穴にアクネ菌が増殖しているだけの状態です。
黒ニキビはそれらが酸化して、アクネ菌が肌細胞に進行する前段階と考えられます。
これらの状態のときにはオロナインを付けると、逆に油分がニキビを大きくしてしまうので要注意です。

ただし白ニキビ、黒ニキビの状態のときに、上手にニキビを潰すと大きくならずニキビ痕も残りません。
そのためニキビを押しだした後始末として殺菌が必要なので、薄くオロナインを塗るとキレイに治ります。
しかし頭皮ニキビは自分で潰すことはなかなか難しくなるので、オロナインを付ける必要はないでしょう。

赤ニキビ

赤ニキビ赤ニキビのときには炎症を起こしている状態です。
つまりアクネ菌が増殖して肌細胞に進行していっているため、私たちの体は侵入させないために熱を出して殺菌を行いますが、このときに潰すと痕が残ります。
そのため、このときにはオロナインを薄く塗っておくと、殺菌の応援をしてくれます。
ただし紫外線に当たると、油分で紫外線攻撃を受けてしまい活性酸素が増えてしまうので注意してください。

ただでさえ炎症を起こしているところには活性酸素が増えていて、メラニンも増えるので色素沈着がより起りやすくなり、ニキビの痕を作りやすくしてしまうのです。
そんなことからオロナインでニキビ痕ができたというウワサにもなるのではないでしょうか。

そういう意味では赤ニキビのときにあまり付けるのは逆効果になりやすくなります。
頭皮の場合でも直射日光は意外と当りやすいので、外に出る前に塗るのは避けましょう。

黄ニキビ

黄ニキビ赤ニキビは侵入しているアクネ菌を炎症で殺しているわけですが、そのアクネ菌の死骸が膿と考えると、黄ニキビの黄色は膿の色です。
つまり相当アクネ菌を退治しているので、そろそろ終盤を向かえることになる状態。

しかし重度のニキビではこの状態が長引くこともあり、それはどんどんアクネ菌が進行しているということになります。
それによって皮膚細部が冒されるのでニキビの痕が大きくなっていきます。

そのため黄色ニキビの場合、黄色の部分がきれいに取れたときだけ、最後に殺菌のために薄く1回オロナインを塗ることはおすすめです。
でも黄ニキビの状態のときには油分は避けましょう。そして様子を見て病院に行くようにしましょう。