40代から始める女性の薄毛対策とは?




40代女性

40代に突入すると30代の頃と比べても、老化の進行スピードは早まってきます。
もちろん、中には中年になってもその美貌をキープする美魔女たる方達も存在しますが、やはりそういった方達は普段からしっかりエイジングケアをしているからこそ。

女性の色気の1つとなっているのは髪質です。
髪を若々しく保つことで、見た目年齢も下がると言われているため髪とは大切に付き合っていく必要があります。

髪の質・ハリ・コシ・ボリュームを落とさないためにもしっかりケアをしていきましょう。
特に女性でも加齢とともに薄毛や抜け毛といった症状も出やすくなってくるため、注意が必要です。
ここでは40代から始める薄毛や抜け毛の対策を紹介します。

しっかり対策すれば女性薄毛は改善できる

女性は遺伝による薄毛が少ないため、他の原因による薄毛が多いということになります。
つまりその原因を改善することで、薄毛を止めるだけでなく増やすことさえもあり得るのです。

また、遺伝が関係していてもそれだけで薄くなるわけではないので、他の現任を改善することで薄毛を止めることもできます。

そして男性のようにバサバサと急激に薄くなるより、全体に薄くなっていったり、分け目から薄くなるタイプが多いく、薄毛の進行が男性より緩やかな傾向があり、早めの対策ができるのです。

リリコ

女性も薄毛で悩んでいる人は少なくありませんが、しっかりケアしていけば薄毛は改善できるんですか?

GEN

そうだね。女性の場合、薄毛の原因は加齢によって頭皮環境が悪化して起こることが殆どだから、その対策をすることで薄毛を改善することができるんだよ。だからもし髪が少し気になり始めたら早めにケアすることが大切なんだ。

生活習慣の改善による薄毛対策

食生活を見直す

女性の場合は特に無理なダイエットを行って、薄毛を進行させてしまっている場合もあります。
栄養が不足すると髪や爪へ栄養が行き届きにくくなります

生命に大切な細胞や内臓から栄養は配られるので、ダイエットを行って栄養不足による体調不良が起こったときには、もう頭皮にはとっくに栄養は行き届いていないということが言えるのです。

当然栄養が行き届かなくなっても、成長のサイクルの関係で半年後、1年後にどっと抜け毛が起こってしまうことがあるので注意しなければなりません。

薄毛や抜け毛の原因になってしまう食生活とは?

2017.10.04

タバコやアルコール(お酒)を控える

一時期に比べると減りましたが、女性でもタバコやお酒を飲む人は少なくありません。
タバコもアルコールも血行を悪くしていき、頭皮への血流が低下して抜け毛に進むことになります。

また、タバコやアルコールは体にもストレスを与え、体内のビタミンを消費してしまいます。
それによって重要なビタミンが髪に届けられないという自体が、起こってしまうことにも繋がるのです。

シャンプーで整髪料などの汚れをしっかり落とす

シャンプーの問題は抜け毛と、とても大きく関係があります。
シャンプー選びの問題や、整髪料などの汚れを落としていないという問題があります。

まず、シャンプー選びという点では今まで当たり前のように売られており、今もたくさんドラッグストアなどで市販されているアルコール系のシャンプー。
これは合成界面活性剤によって、毛穴の中の必要な皮脂まで取ってしまい、皮脂分泌異常を起こします

また、いろいろな薬品や添加物の刺激が強いのでアレルギー症状などを起こしやすく、それによって頭皮が痛み抜け毛が起こることも多いのです。

アルコール系シャンプーは、毛の持っている本来の美しさなどを保つことができないため、シリコンなどを入れてコーティングによるツヤツヤサラサラ効果を出しています。
しかしこれらは頭皮から吸収され細胞内の状態を悪化させてしまいます。

ムースなどの整髪料をしっかり洗い流さないことも問題ですが、アルコール系シャンプー自体にシリコンや添加物などが含まれており、どちらも頭皮トラブルを引き起こし、抜け毛リスクを高めることになってしまうのです。

そのため、無添加のアミノ酸系シャンプーやスカルプシャンプーを使用し、洗髪の際は整髪料をしっかり取るように丁寧なシャンプーを行いましょう。

薄毛の原因はシャンプーの選び方や洗い方にある?

2017.10.03

頭皮をマッサージする

頭皮マッサージ血行が悪くなると頭皮が硬くなってしまいます。
そのため頭皮マッサージをすることにより、血行を良くすることが大切です。
マッサージはシャンプーの時でもOK。

ただし、アルコール系シャンプーを使いながらヘアマッサージはおすすめできません。
オーガニック成分のアミノ酸シャンプーやスカルプシャンプーを使用して行うと頭皮や髪にも刺激が少ないため安心です。

また、シャンプーの前にオイルによるマッサージを行うのもおすすめです。
オリーブオイルやココナッツオイルなどは、手に入りやすく髪の毛におすすめのオイルです。

マッサージ法としては、両手を使い、指を広げ指の腹を使いながら、頭皮をつまみ弾くというイメージでマッサージしましょう。
難しく考える必要はないのでポンポンとリズミカルに行うといいでしょう。
オイルを使った場合はそのまま30分置いてからシャンプーしましょう。

頭皮マッサージ機なども上手に利用してみるのもおすすめです。

紫外線を防ぎ日焼けをしない

紫外線をあびる女性紫外線は頭皮や毛髪を直撃して影響を与えてしまいます
そのため、できるだけ帽子をかぶるようにしましょう。

日傘なども夏だけと限らず、いつでも外出時に使う習慣を付けることも大切。
そして意外と忘れやすいのがサングラスです。

サングラスはもちろん目を紫外線から守るものですが、目から入った紫外線によって顔や頭皮など目に近い部分は影響を受けます。
そのため目からの紫外線も、できるだけ遮断するようにサングラスを付けるようにしましょう。

また、部屋の中でもカーテンはできるだけ使用するようにし、窓際に長時間いるのは避けるようにします。

ヘアケアアイテムによる薄毛対策

スカルプシャンプー

オーガニックシャンプーこれまでは髪をきれいにするというシャンプーの概念がありましたが、今は髪の土壌と言える頭皮ケアを考えるスカルプシャンプーが人気です。

一般のシャンプーは少しでも綺麗な髪を作るために、皮脂を取り過ぎてしまい、ツヤをシリコンなどのコーティングによって作るというものでしたが、それによって抜け毛、薄毛がとても増えてしまったのも事実です。

そこでスカルプシャンプーは、本来の髪の美しさを作るシャンプーが注目されるようになったのです。
今までのシャンプーは頭皮のトラブルを作りだしてしまうこと、そして抜け毛、薄毛の人のトラブルの原因に頭皮の問題が大きく占めているという現実があるのです。

育毛剤

ローション女性の薄毛にはダイエット、ストレス、閉経、出産、睡眠不足、加齢などいろいろあります。
このようないろいろな原因による、薄毛の改善をサポートするのが育毛剤です。

特に女性の頭皮に多い乾燥を改善する保湿成分や、栄養不足を補う成分などが豊富に含まれているため、育毛効果が高く、頭皮の状態も良くしてくれます。

男性用の育毛剤とはまた育毛のメカニズムが違うため、選ぶ際は男女兼用の育毛剤よりも女性専用の育毛剤を選ぶことをおすすめします。

重度の人は薄毛治療を

薄毛治療薬による薄毛治療

薬女性の薄毛治療には、男性のAGA治療薬として使われているフィナステリドは、ジヒドロテストステロンを抑制しますが、女性には生殖器異常を起こす原因となるので使えません。

その点「HR(ヘアルネッサンス)タブレット」は、女性の薄毛に人気のある治療薬で、抜け毛を抑える効果があり、強くコシのある髪の毛にする効果だけでなく、栄養も豊富に含まれ髪を元気にしていきます。
エストロゲンを増やす効果もあり、女性向けの薄毛治療薬です。

パントスチン」は毛根を痛める脱毛因子である、ジヒドロテストステロンから守る働きのある治療薬で、女性の男性型脱毛症や産後脱毛症、更年期の薄毛に効果があると言われています。

パントガール」は、ドイツ生まれの女性専用の飲む育毛剤です。
健康な髪を作るために欠かせないケラチンや、皮膚や髪の良い状態を保つパントテン酸カルシウム、髪の成分主成分であるアミノ酸のシスチン、美しい髪に不可欠のビタミンB群などが配合。
女性の薄毛に多いびまん性脱毛症におすすめの薬です。

クリニックではこれらの薬を、それぞれの患者にあった処方による治療が進められます。

クリニックで薄毛治療

頭をチェックしてもらっている女性薄毛も軽いうちは、いろいろな生活習慣などの見直しやシャンプーの見直しなどで、だいぶ改善され、うまくいくと増毛も考えられます。

しかし薄毛が重度になったときには、クリニックできちんと原因をチェックし、それにあった治療薬を使用すべきです。

今はドラッグでもいろいろな育毛薬が売られていますが、自分にどの薬が必要なのか知識が無い場合は、まずクリニックによるサポートが必要です。

まずは育毛剤でケアすることをおすすめ

やはり女性の薄毛は「最近なんとなく薄くなった」、「髪が細くなってボリュームが落ちた」と感じた時には、すぐに育毛剤でケアをしてみましょう。

遺伝があってもなくても、女性の場合はしっかり頭皮に栄養が届くことで、薄毛を抑える可能性はとても高いのです。

女性に合った栄養豊かな育毛剤ケアをし、その上でアルコール系シャンプーを使用している女性は、すぐに質の良いスカルプシャンプーやアミノ酸シャンプーに替え、マッサージもしっかり行ってみましょう。
これだけでも多くの人に変化が見られるはず。

ただし、シャンプーでのケアには薄毛や抜け毛予防になっても育毛効果は期待できないため注意しておきましょう。

他にも睡眠をしっかり取ること、食事を見直すことも注意すると抜け毛を止め、今後の抜け毛予防になるだけでなく、美肌、健康にもつながり、全体の美をつくることができるのではないでしょうか。